こんな人が書いているブログです

「お前は自分のことを好きにならなきゃダメだ」

これは、僕が仕事を辞める時に、上司からかけられた言葉だ。

この言葉を聞いた瞬間、

「え?別にそこまで自分のこと嫌いじゃないよ」

という感情が心の中で湧き起こった。

でも、これは全くの図星だったんだよね。

あまりにも見事に言い当てられたので、認めたくないあまりに拒否反応を起こしただけだった。

僕は以前まで自分のことを「何も成し遂げたことのない中途半端な人間」だと考えていたし、そう評価せざるを得ないほどヒドい人生だったように思う。

大学中退、フリーター暦8年、ブラック会社勤務、無職、ニート…

これらを全て経験した僕は、世間一般で言うところの

『完全なる負け組』

に成り下がっていただろう。

そして、そんな生活を続けていく中で、親、友人、当時付き合っていた恋人など、僕のことを期待してくれていた人をずっと裏切り続けてきてきた。

「こんなはずじゃないのに…」

そう思いつつも結果を出せない自分に吐き気を催すほどに嫌気がさしていた。

一度レールから外れた人間は成功するのが難しい社会構造

これは本当に身をもって体感させられた。

大学を中退した僕に自分が希望とするような職を与えてくれるような企業はどこにも存在しなかった。

募集の広告に書かれてある「学歴、大卒以上」の文字。

門前払いというやつだよね。

就職に有利と言われる資格を取ろうが、最低の条件を満たしていないのだから、採用されるはずもなかった。

良い会社に入るには、良い大学を出るしかない。

綺麗事では片付けられない事実がそこにはあった。

残りの人生は、やりたくもない仕事をウンザリするほどの量をこなしながら生きていくしかないと思うと絶望しそうになった。

それを覆すためにネットビジネスを始めるも…

そこで反骨心むき出しにして取り組み始めたのが「ネットビジネス」だった。

もちろん僕も最初から順風満帆だった訳ではないよ。

カードの限度額いっぱいまで使って商材を買いまくり、肝心の生活が苦しくなるようなこともあった。

何とかしようと、ずっともがいていた。

そこでやめる訳にはいかなかったんだよね。

自分のことを諦めたくなかったから。

自分のことを好きになりたかったから。

ネットビジネス後発組に勝ち目はないのか

「今更ネットビジネスを始めても無理」なんていうのは、まことしやかに語られる言葉だけど、これは断言しても良い。

間違いなく「ビビってる奴」の言葉だ。

そう。あなたに実力で追い抜かされるのが怖いから参入して欲しくないだけなんだよ。

自分でも実力がないのが分かってるんだろうね。

ぶっちゃけ、この業界で本当に実力のある人なんてかなり限られた数しか存在しないから。

ただ、何の策もなしにネットビジネスに飛び込むのはオススメしない。

それほど甘いものではないのは確かだし、あなたの大切なお金と時間を浪費することになるだろうから。

僕と同じ失敗をあえて辿る必要もないしね。

だから、そこには明確な戦略が必要なんだ。

これからステップバイステップで稼ぐ方法をあなたに伝えていこうと思うけど、そこに共通するのは

「小さなアクションから最大の結果を生み出す」

という考え方。

「時間給」や月ごとに決められた「お給料」という今までのような「時間を切り売りする」働き方ではとうてい裕福になんかなれやしない。

でも、ネットビジネスであれば、そんな働き方とは永遠にオサラバできる。

あなたが書いた文章、あなたが作った動画やサイトは、昼夜を問わず24時間ずっと現金を生み出してくれる装置となりうる。

その場限りの稼ぎ方では到達不可能な、とてつもない額になると想像が付くだろう。

冷静に考えれば、一馬力で稼ぐのに限界があるのは分かってもらえるはず。

「汗水垂らして働く」のが美徳とされる日本人だから、すんなりとは認めたくない気持ちがあるのかもしれない。

でも、同じ汗水垂らして働くのであれば、効果が最大化されるビジネスをした方が得だと思うんだけど…。

また、ネットビジネスの中でも、コピーライティングやDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)といった手法を使えば、冗談じゃなく、あなたが稼ぐ金額の『桁』が変わってくる。

年収にして「数千万」稼ぐのが「当たり前」という何とも凄まじい世界に足を踏み入れることになる。

けれど、ネットビジネス初心者がそこにいきなり飛び込むのは得策とは言えない。

結果が出るまでに時間がかかったり、優れたメンターの指導を必要とするような分野だから。

稼げなかった当時の僕はそんな悠長なことは言ってられなかった。

いつかの数千万よりも、すぐ手にできる数十万が欲しかった。

正直に告白すると、当時の僕は支払わなければならないものが溜まっていく一方で、首が回らなくなる寸前だった(いや、すでに回っていなかったかな?)。

だから、一刻も稼ぐ必要があった。

でも、最初の方でちらっと話したけど、最初からガンガン稼げた訳ではなかったんだ。

カード限度額いっぱいまで情報商材を買うような重度のノウハウコレクターだったしね。

稼ぎたい一心で情報を集めていくうちに、どの言葉を信じていいのか分からなくなり、完全に「迷子」のような状態になっていたと思う。

だから、

「ねぇ、こっちこっち。初心者がいま最も稼ぎやすい市場はこれだよ」

なんて言われたらすぐにカード番号を入力している自分がいた。

そのため、今振り返ればどう考えても明らかに分かる「詐欺商材」を購入したこともある。

それこそ色んなジャンルを試して、もがき続けた時もあったけれど、諦めずに続けた結果、

「YouTube」

によって、ネットビジネスで稼ぐ『きっかけ』を得ることが出来た。

動画ではもちろん「顔出し」もしてないし、専門の撮影器具なんて一切使用してない。

無料のソフトで作った一見「誰にでも作れる」ような動画が

1万再生、10万再生、50万再生、100万再生と数字をグングンと伸ばし続けていった。

30分かそこらで作った動画が月に10万円ほどの利益を生み出してくれたことになる。

時間を切り売りするような働き方では到底味わうことの出来ない感覚だった。

そういった動画を量産していけば…。

その結果は多くの言葉を必要としないだろう。

各自、電卓を用意してカタカタと計算してみてほしい。

このブログからあなたが得られるものとは…

Youtubeで「きっかけ」を掴んだ僕は、その他のSNS(Twitter、Facebook)を使った手法やアンテナサイトの運営、王道的な『ブログアフィリエイト』などで実践当初からは考えられもしない額のお金を稼ぐことが出来るようになった。

それらの具体的な稼ぎ方やテクニックなどは、これからブログやメルマガで詳細に語っていこうと思う。

人には向き不向き、好き嫌いがあるから、どの手法を初めに選ぶかは『あなた次第』だが、初心者だろうが、ノウハウコレクターだろうが、現状を一変させるほどの効果を持つ情報をあなたと共有していく準備は出来ている。

ただ、あまりにも効果の高いものに関しては、僕も「大事な人にだけ教えたい」という気持ちがあるので、メルマガでの限定配信という形を取るかもしれない。

これは僕を信頼してくれた人への「えこひいき」だと思ってもらって構わないので、興味があれば是非登録しておいてください。

renオリジナルの無料メール講座はこちらから

あなたには叶えたい夢や願望がいっぱいあると思う。

両親へ旅行をプレゼントしたい、恋人と高級レストランで食事をしたい、

通りを歩く人が思わず振り返るような格好いい外車を乗り回したい…

そんな夢や願望を達成することは、実はそれほど難しいことではないんだ。

あなたは難しく考え過ぎていたんだよ。

進むべき道に向かって一歩一歩、スモールステップを踏むことを意識してネットビジネスに取り組んでみてほしい。

1つ1つの行動に戦略を与えながら取り組めば、『その小さなステップを踏むだけでも』あなたが希望とする額のお金を稼ぐことは充分に可能だ。

そんな情報を共有していくから楽しみにしてください。

質問や相談も随時受け付けています。

メッセージを送るのは気が引けたり勇気のいることかもしれないけど、全然遠慮しなくていいからね。

僕のブログやメルマガを読んでくれた人から

「タメになった!」

「◯◯万円稼げるようになりました!」

そんなメールが来るのを心待ちにしています。

そうすれば、きっと僕は自分のことを今以上に好きになれるかもしれないし、僕に期待をかけてくれた人への恩返しにもなるはずだから。

これから一緒に頑張っていこうね。

renより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です